アート 単身パック

日通の単身パックとの違い

 

日通の単身パックは定額制なので、見積もり前にある程度の目安の料金を自分で算出することができます。

 

単身パック最大積載量のワンルームパックPLUSで2トンロング車1台分くらいまでが、単身パック引越しの荷物量の限界です。

 

それに対しアートの単身パックはBOXサイズなどを設けていないため、容量に制限はありませんが、見積もりするまで料金はわかりません。

 

日通の単身パックは引越し距離にも制限があります。

 

最大30qまでで、エリアによっては15qまでとなっています。

 

アートの単身パックには引越し距離の制限もありません。

 

日本中の単身引越しに対応可能です。

 

オプションサービスを比べると、日通は単身パックS、単身パックL、単身パックX、ワンルームパック、ワンルームパックPLUSと、荷物量に合わせて5つのプランが選べるので、自分の荷物量に合わせて最適なプランを選ぶとお得に引越しを済ませることができます。

 

予算が決まっていて、荷物も少なく、近距離の引越しには日通の単身引っ越しパックが適しているといえるかもしれません。

 

荷物量、引越し距離にとらわれず、臨機応変な引越しがしたい方はアートが適しているでしょう。